薄紅梅などを勉強しました

勉強をしました。請け人とは身元を請け合う人、保証人という意味です。受け張るとは手に引き受けることです。請け判とは請け人が保証の証拠として請け状に押す判のことです。誓いとは祈誓して神意をうかがうこと、誓いをたてて約束するという意味です。承け引くとは承諾することです。請け文とは文書の受け取り状のことです。丑とは十二支の二番目、時刻の名、方角の名という意味です。牛馬にも踏まれずとは子どもが無事に成長することのたとえです。後ろ合わせとは背中合わせのことです。後ろ帯とは帯を背中で結ぶことです。後ろ付きとは後ろ姿のことです。後ろ安しとは将来の心配がない、安心できる、末頼もしいという意味です。有心とは思慮分別のあるさま、趣向を凝らすこと、情趣・風流を理解する心、伝統的な優雅な和歌という意味です。有心連歌とは和歌の伝統にたつ優雅な連歌のことです。薄衣とは地の薄い衣服のことです。薄紅梅とは色の薄い紅梅の花のことです。http://www.alohakids.net